Home > Movable Type

Movable Type Archive

MTでカスタムフィールドの種類を変更する方法

こんにちは、森です

以前、Movable Typeのカスタマイズをしているとき、カスタムフィールドの種類を変更したい、ということがありました。カスタムフィールドを作成しなおせば良いのですが、既にデータが入っていたりすると面倒です。

そこで、データベースを直接いじることで、カスタムフィールドの種類を変更しました。

まず、phpmyadminなどでデータベースにアクセスし、mt_field のテーブルを表示します。mt_fieldは以下のような構造になっています。

field_basename ベースネーム
field_blog_id ブログのID
field_default 既定値
field_description 説明
field_name 名前
field_obj_type システムオブジェクト
field_options オプション値
field_required 必須?
field_tag テンプレートタグ
field_type 種類

カスタムフィールドの種類を変更するには「field_type」を変更すれば良いのです。

field_typeに入る値は以下の通りです。

text テキスト
textarea テキスト複数行
checkbox チェックボックス
url URL
datetime 日付と時刻
select ドロップダウン
radio ラジオボタン
embed 埋め込みオブジェクト
asset アイテム
asset.audio オーディオ
asset.video ビデオ
asset.image 画像

ただし、種類を変更したフィールドに入力していた値が、消えてしまう場合もあります。
「テキスト」から「URL」など、データ型が違う種類に変更すると消えてしまうようです。
しかしその場合は、すぐに「テキスト」に戻せば、入力していた値も戻ります。

使えるシーンは限られてしまいますが、
テキスト⇔テキスト複数行 といった変更の際には使える方法です。

ホーム > Movable Type

Search
Feeds
Meta

Return to page top